フル動画はこちら

コニカミノルタプラネタリウム株式会社直営ビル「天空」で上映された「隕石の物語」をdmmvr動画で販売します。

俳優の高杉真宙と直がダブルキャストの声優を担当し、中島美嘉が挿入曲とエンディング曲を担当し、中島のヒット曲がエフェメラルで「道を見つける」「道を見つける」壮大なラブストーリー「流れ星」が花を添えます。

脚本は、短編アニメ賞第81回アカデミー賞を受賞したアニメーション「つみきのいえ」(2008年加藤久仁生監督)と映画「22年目の殺人者の回想録」(藤原竜也)が執筆。 /入江悠)。 (監督)などのヒット作を担当した平田研也。

また、文化庁メディア芸術祭・アニメ部門優秀賞を受賞した西郡勲が監督を務める。化学やスマップなどの音楽制作と音楽提供で知られる谷口尚久が音楽を担当。また、映画、cm、ウェブ映画、VRなど様々な分野の動画を企画・制作するロボットが動画制作を担当しています。

この作品を高解像度、高フレームレート(60fps)で制作することで、まるで自宅の惑星のように感じられ、パワフルなシーンがスムーズに動き、ドームサラウンドステレオサウンドはvrバイノーラルステレオサウンド専用です。 vr表示にリミックスして最適化することで、vrならではの圧倒的な没入感を実現しました。
惑星を横切るシーンや海に落ちる瞬間など、プラネタリウム特有の作品
スマートフォンやVRメガネで気軽に体験できます。

【スタッフ】
声の出演高杉真宙直
ヒロアキイチノワット彗星
ナレーション川中子雅仁
挿入曲/エンディング曲中島美嘉
企画・プロデューサー中尾優介(コニカミノルタプラネタリウム)
企画古石晴幸(imagica group)
クリエイティブディレクション古屋典文(adkクリエイティブワン)
プロデューサー新崎晴久(ロボット)
脚本・演出平田研也(ロボット)
ビデオ制作西郡勲(スマルト)
音楽谷口尚久(マニュアル・オブ・エラーズ・アーティスト)
音楽管理三宅晴子(マニュアル・オブ・エラーズ・アーティスト)
音楽コーディネート大全タグチ(otoco)
高田義美のキャスティング(スカリー)
惑星シミュレーションcg酒井忠彦(デイズサービス)
cg、山田裕貴、高橋和也(デジタルガーデン)
米沢拓也(志賀)
ビデオ編集、清水哲平、武田鉄平(フルスコア)
ドームサウンド制作川村大(スタジオアーム)
コニカミノルタプラネタリウム株式会社企画・制作・執筆

【物語】
ある時点で巨大な彗星によって保護された宇宙を飛んでいる天体の破片は、反対側から「声」を聞きます。それはずっと前に別れた人でした。あの人に会いたいです。愛する人の声に導かれて、彼は広大な宇宙に飛び出します。
目的は水の星、地球です。その人がいる「異なる宇宙」とは何ですか?
地球の生命が生まれた海にたどり着きました。目を引く青い世界。そして深海へ…運命に導かれ、会いたい人に向かって、宇宙と深海をつなぐラブストーリー。

※この作品は東京スカイツリータウン®のプラネタリウム「天空」で上映されました。

※この作品はバイノーラル録音ですが、視点を動かしても音声は連動しません。
*この製品は専用プレーヤーでの表示用に最適化されています。
※VRのみの作品を購入する前に、必ず以下のリンクから動作環境と互換性のあるデバイスを確認してください。
「動作環境/互換機器」について
※配信方法により、収録内容が異なる場合があります。

この作品のレビュー

プラネタリウムロイヤルロード

ビデオは美しく、ストーリーは良かった。画面を動かすことなく中央に配置されました。 vrは間違いなく将来成長している分野なので、コニカにこれに焦点を当ててもらいたいと思います。 [vr]プラネタリウム作品「南十字星を見上げる星空の島」も購入しましたが、ストーリーやナレーションの仕方が良くありませんでした。個人的には、睡眠導入のために星空を反映したシンプルなものと、星を説明するだけのものが欲しいです。

初めて良い

コンテンツとビデオは標準的で美しいです。海と空が一度に2回美味しいです。初めて何をしたらいいのか迷っている方にオススメです。

フル動画はこちら